挨拶ができないのはしつけが悪いからなの?

あいさつ

「ちゃんと挨拶できないのは、あなたのしつけが悪いからだよ」

夫や姑に、面と向かって言われたことがある。
え?私のせいなの?私だけのせいなの?
当時はとても悩んだ。

スポンサーリンク

しつけで性格は変わるのか?

息子は小さいころから人見知りが激しくて、とても恥ずかしがり屋。
おはよう、こんにちは、さようなら、ありがとう、という言葉を
他人にはもちろんのこと、親の私にさえも言えない子だった。

私は、「この子の性格だからしょうがないよね。まだ小さいんだし、
これから色んなこと学んでいくよね」くらいにしか思ってなかったんだ。

でも夫や姑は違った。
挨拶できないのは、私のしつけが悪いからだと言うんだ。
なんだか腑に落ちなかったけど。

それでも、挨拶くらいはちゃんとできる子になってほしいなと思ったから、
「あいさつは?」とか「何かもらったらなんて言うの?」と誘導してみたり、
「一緒に言ってみよう!」と頭を手で無理やり押し下げて
おじぎをさせたりなんてことをしていた。

人に会うことがわかっている時は、「ちゃんと “こんにちは” って言うんだよ」と
事前に何度も何度も言い聞かせたり・・・。

でもやっぱりできないもんはできないんだよ。
だって性格なんだもん。
性格を急に変えろと言われたって、無理に決まってるよ。

幼稚園の先生に相談してみた

夫や姑に言われたことで、「なんとか挨拶できるようにしなきゃ」と焦った私は、
思い切って幼稚園の先生に相談してみた。

私「うちの子、挨拶とかできないんですけど、どうしたらできるようになりますか?」

先生「う~ん、人見知りが極端に強い子なので、ちょっと時間かかるかもしれないですね~」

人見知りが極端に強い子・・・。やっぱりそうか。

聞けば、幼稚園の先生と言葉を交わせるようになるまで、
入園してから半年くらいかかったのだそう。
どんだけ~って感じよね。

これは一筋縄ではいかないだろうなーと思っていたところへ、続けて先生が言った。

挨拶をしなきゃいけないってことは本人もちゃんとわかってるから大丈夫。わかっているからこそ、恥ずかしくなっちゃって
よけい言葉にできないんですよ。

なんだか心が軽くなったような気がした。
そうだよね。ほんとはちゃんとわかってるんだよね。
だからいつも何か言いたげにモジモジしちゃうんだよね。

その時ふと、昔の自分のことを思い出したんだ。
なんだかんだ言って、私も挨拶できない子だったな~って。
言わなきゃいけないのはわかってたけど、恥ずかしくて、照れくさくて言えなかった。
きっとこの子も同じ気持ちなんだろうな。

今の私は普通に挨拶できている。
だから息子もきっと大丈夫。
いつかは絶対できるようになるはず。
もう気にしすぎるのはやめよう。

そう信じようって決めたんだ。

スポンサーリンク

ちょっとずつ成長してるよ

現在息子は小学3年生。
私の前では相変わらず、挨拶できないよ。

でも小学校へ入ってからは、授業での発表があったり、地域との交流会があったり、
たくさんの人と接する経験を通して、確実に自信を身に着けてきているなと感じている。

その証拠に、学校ではちゃんと挨拶できているみたいだし、
お友達の家に遊びに行った時もしっかりできているみたいなんだ。
まぁ家でできなくても外でできてるんなら、ひとまずOKってことにしとくよ。

たまに、息子のお友達が私に向かって「こんにちはー!」って
元気に挨拶してくれるのを見ると、

「えらいなぁ、うちの子もあんなふうになってくれたらなぁ」

と、正直うらやましく思うこともある。
でも成長の早さは人それぞれだからね。
気にしない気にしない!

私と同じように、子供が挨拶できないことに悩んでいるママもたくさんいるんじゃないかな。
でもね、今挨拶できないからって、心配する必要なんかないよ。
ママが挨拶している姿を見て、ちゃんとわかってくれてるはず。

子供って、色んな人と接して、色んなことを体験して学んで、
親の知らないところでどんどん強く成長していくんだよ。

ちょっと子離れしてみることも大切なんだなって思う。
親としては、淋しいような、心強いような、複雑な気持ちになっちゃうけど(笑)

だから、あなたの子供もきっと大丈夫!

今回の格言

いつかはできるさ、大丈夫!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする