子供が咳や鼻づまりで眠れない時の対処法!効果抜群だった6つの方法

風邪、鼻づまり、咳、対処法、効果

子供が風邪を引いた時、咳や鼻づまりで苦しくて眠れないことあるよね。
見てるとほんとに苦しそうで、可哀想になってしまう。

そんな咳や鼻づまりで眠れない時の対処法をまとめてみたよ。

スポンサーリンク

咳や鼻づまりで眠れない時の対処法

咳や鼻づまりで眠れないって時、うちの子供に実践してみて
『これは効いた!』という対処法を厳選して紹介。

上半身を高くする

背中から頭にかけて、毛布やクッションを入れて
上半身を少し起こすような体制で寝かせてあげよう。

寝ると咳が出やすくなるのは、
鼻水が喉の方に流れ落ちて刺激している場合が多いんだ。
上体を起こすことで、鼻水が流れ落ちるのを防ぐことができる。

鼻も通りやすくなって、呼吸もしやすくなるよ。

鼻を温める

蒸しタオルなどで鼻の付け根あたりを温めてあげよう。
鼻腔が広がって鼻づまりを軽くできるよ。

蒸しタオルは、濡らしたタオルをラップに包んで
電子レンジで温めれば簡単に作れる。
やけどには要注意ね。

ツボを押す

鼻の付け根に『睛明(せいめい)』というツボがある。
場所は目頭のちょっと下あたり。
目が疲れた時によく抑える場所といえばわかりやすいかな。

このツボを抑えると鼻づまりはかなり解消されるよ。
ポイントは「押す」のではなく「抑える」こと。

抑えている間だけの一時的なものだけど、即効性があるので
寝付くまでの間だけでもやってあげるといいかもしれないね。

スポンサーリンク

部屋を加湿する

部屋の空気が乾燥していると咳が出やすくなる。
加湿器で加湿してあげるか、加湿器が使えない時は
濡れたバスタオルをかけておくだけでも効果はあるよ。

吸入器で鼻と喉を保湿する

吸入器で鼻や喉を保湿しよう。
おすすめは「超音波温熱吸入器

エーアンドディ 超音波温熱吸入器 ホットシャワー3 UN-133A

新品価格
¥13,800から
(2017/8/27 00:46時点)

これは耳鼻科の先生に勧められてうちでも使ってるんだけど、
薬を一切使わずに生理食塩水だけを使うから、子供にも安心なんだ。
細かいミストで、鼻と喉を加湿、加温をしてくれる。
終わった後はとてもスッキリするよ。

ヴィックスヴェポラップ

他の方法をやってもダメだった時、
最終的に行き着くのがおなじみ、
このヴィックスヴェポラップ

大正 ヴィックスヴェポラッブ50g 瓶入り [指定医薬部外品]

新品価格
¥750から
(2017/8/27 00:37時点)

塗ってしばらくすると、いつもスヤスヤ気持ちよさそうに眠っているよ。
生後6ヶ月から使えるのが嬉しいね。

風邪を予防することが大切

そもそも風邪はひかないのが一番いいよね。

子供に咳や鼻づまりで苦しい思いをさせないように、
しっかり予防することを心がけよう。

早寝早起きをする。
食事をしっかり摂る。
運動をする。
うがい手洗いをする。

あたり前のことだけど、できているかな?

→ 子供の風邪予防!今すぐできる免疫力アップの方法とウイルス対策

基本的なことをきちんとやることが、一番の風邪予防法。
もう一度、生活習慣を見直してみよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする