子育てと仕事の両立はなぜ難しい?ママの仕事が子供に与える影響は?

子育て、仕事、両立、影響

子育てと仕事の両立は難しいなって、つくづく感じる。

現在子育てしながらコンビニでパートをしている私だけど、
仕事を見つけるまでがすごく大変だったし、見つかってからはもっと大変!

これから子育てと仕事を両立させたいと思っているママは
ちょっとした覚悟が必要かもしれないよ。

スポンサーリンク

子育てと仕事の両立が難しい理由

預け先がない

仕事をしようと思ったら、子供の預け先の確保は必須。
でも、待機児童問題で保育園に入れないこともあるし、
実家は遠くて頼れない人もいるよね。

仕事を探す際には必ずと言っていいほど

子供の預け先はあるのか?
子供が熱を出したらどうするのか?

ということを聞かれる。
預け先がないと面接にすらたどり着けないことも多いんだよ。

私の場合は田舎だということもあって待機児童問題とは無縁だったけれど、
実家とは少し離れているので、何かあった時の預け先の確保ができなかった。
それが理由で落ちた面接もたくさんあるよ。

今は子供が小学3年生で、多少の留守番はできるようになって助かっているけれど、
それでもやっぱり、急なシフトが入ったり、土日祝日の勤務があったり、
病気になったりすると、預け先がないのは本当に困ってしまう。

預け先がないというのは、子育てと仕事の両立を難しくしている
一番の理由かもしれないね。

条件に合う仕事がなかなか見つからない

子育てしながらということになると、必然的に
働ける時間は限られてしまう。

朝は早くても8時ごろ、夕方は遅くても6時くらいが限度なんじゃなかな。

その時間帯の中で、まして子供の休みに合わせて
土日に休める仕事ともなるとなかなか見つからないのが現状だ。

一見、事務職なんかいいんじゃない?と思うけど、
事務職に残業はつきもの。

いくら『残業なし』なんて求人票に書いてあっても、
実際は、自分の仕事が切りよく終わらない限り、
時間きっかりに帰れることはほぼないと思ったほうがいい。

となると、手頃なところで接客業になるわけだけど、
この接客業も子供がいるとなかなか難しい。

昔は土日を休みにする店が多かったけど、
今は土日に休む店なんて、ほとんどないよね。
子供の休みに合わせられないんだ。

もし運良く土日の休みをもらえたとしても、
「あの人だけずるい」とか妬まれることもあって、
肩身の狭い思いをしなければいけないことも多い。
その辺の覚悟も必要かもしれないね。

会社や上司の理解がない

子供がいると、急に熱を出した時など
どうしても急に休まなきゃいけない時ってあるよね。

そんな時、快く休ませてくれる上司ってどれだけいると思う?
少なくとも私は今まで一度も会ったことがない。

「どうしても休むのか!絶対来ないのか!それでいいのか!」

と遠回しに圧力をかけられたこともある。

育児に理解のない会社や上司というのは未だに多くて、
急な休みはやっぱりとりづらいものだよ。

まして子供の病気というのはけっこう頻繁に起こることだし、
感染症にかかると、1週間休まなきゃいけなかったりすることもある。
そういうことに理解がないと精神的にキツイよね。

もっと休みをとりやすい環境になってくれたらな、といつも思う。

スポンサーリンク

ママへの負担が大きい

ママには子育ての他にもやることがいっぱい!

朝起きたらまず
ご飯とお弁当を作って
子供と夫を送り出して、
食事の後片付けをして、
洗濯をして、
掃除をして、
あっ!銀行と役所にも行ってこなくっちゃ。

そうこうしているうちに子供が帰ってきちゃう。
夕方には洗濯物を取り込んで、たたんで、
また食事の準備をして、
食べたら後片付け。
子供をお風呂に入れて・・・・

なんてやっていると、一日なんてあっという間。
それに加えて仕事もするとなると、ママへの負担は格段に増えるんだ。

子供が病気になった時、仕事を休むのはママ。
幼稚園や学校の行事がある時に休むのもママ。
仕事への影響も出やすい。

毎日の仕事、家事、育児で、疲れはたまる一方。
子供を寝かしつけて、一日が終わる頃にはグッタリだ。
夫の協力がなければなおさらだよね。

ママの仕事が子供に与える影響

ママが仕事をすることが、子供に与える影響って何だろう。

寂しい思いをさせる

仕事を始めると、当然子供との時間は減ってしまう。
もしかしたら寂しい思いをさせてしまうかもしれないね。

私も、子供のために働いているはずなのに、
肝心の子供が寂しがって泣いているのはどうなのか。
何のために働いているのか、わからなくなることがあるよ。

これはもう、「いつかは分かってくれる日が来る」
と信じて頑張るしかないのかも。

お互いにイライラ

疲れていると、ついイライラしてしまうよね。

子供が言うことを聞かない時、いけないとわかっていても
そのイライラを子供にぶつけてしまいがちになる。

ちゃんとやりなさい!
早くしなさい!!

そんなイライラが、子供にもストレスを与えてしまうんだ。
次第に子供もイライラが募って、反抗的になってしまうこともある。

疲れていても、心に余裕を持つことは大切だなと実感しているよ。

自立心や優しい心が芽生える

子供に与える影響は、何も悪いことばかりじゃない。

人に頼れない分、自分でなんとかしなきゃ!という
自立心が芽生えてくるよ。

さらに、人を思いやる優しい心も育っていく。
食事の用意をしていると、
「なにか手伝えることあったら言ってね」とか、
疲れて横になっていると、小さな自分の毛布を持ってきてかけてくれたり。

「あ~、幸せだな~」って思える瞬間^^

まとめ

子育てと仕事を両立させるのは、悪いことばかりではないけれど
実際にやってみるとほんとに大変。

これから仕事をしようと考えているママは、

  • 働き始めるとどんなことが大変なのか
  • どんなことに協力して欲しいのか

などを家族としっかり話し合ってみてほしい。

健康はお金では買えない。
無理なく働いて、幸せなワークライフを送ろうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする