子供の風邪予防!今すぐできる免疫力アップの方法とウイルス対策

子供、風邪、予防、免疫力アップ、ウイルス、対策

子供って、ちょっとしたことで風邪をひきやすい。
すぐに高熱出すし、長引いてしまうことも少なくない。
子供が苦しい思いをしてるのを見るのは辛いよね。

さらに、働いてるママは仕事を休まなくちゃいけないからますます大変だ。

できれば風邪なんてひいてほしくないもの。
すぐにできる風邪予防対策で、子供をウイルスから守ってあげよう!

スポンサーリンク

子供の風邪予防に効果的な方法

子供の風邪を予防するための方法はたった2つ。
免疫力アップと、ウイルスの活動を活発にさせないこと。

そのためにはどうすればいいのか見てみよう。

食事はバランス良く

風邪の予防にはビタミンCがいいとか、発酵食品がいいとか、
他にもあれがいい、これがいい、いろいろ言われているよね。

だけど、そればかり食べていても免疫力アップにはならない。

なんだかんだ言っても、結局はバランスの取れた食事が一番なんだよ。
いろんな栄養素をバランス良く摂ることは、風邪だけでなく
他の病気の予防にもなるし、免疫力をアップさせ強い体を作ってくれる。

好き嫌いなく、なんでも食べられるように頑張ってみよう。

→ 子供の野菜嫌いを克服する方法

→ 魚嫌いを克服する方法

十分な睡眠をとる

子供の理想的な睡眠時間は、3歳で12~14時間、
7歳で10~13時間と言われている。
でも実際の睡眠時間は、平均8時間程度というデータがあるんだ。
全然足りてないってことだよね。

しっかりと睡眠をとることで前の日の疲れがリセットされて、体調も整う。
規則正しい生活が免疫力を高めてくれるよ。

体を温める

風邪を引いた時に熱が出るのは、体温をあげることでウイルスと戦っているから。
逆に、体温が低いということは、それだけ風邪のウイルスと戦う力が弱いってことだ。

冷たいものをできるだけ摂らないようにしたり、
湯船につかったり、できるだけ体を温めるようにしよう。

現代の子供は低体温の子が多いと言われている。
低体温だと風邪をひきやすいだけでなく、
イライラしたり、疲れやすくなったり、様々な不調を引き起こすんだ。

日頃から体を温める習慣をつけてあげよう。

手洗いうがいを徹底

手洗いうがいは風邪予防の基本だね。

手洗いは、手のひら、手の甲、指の間、親指、爪の間、手首の順で
1分ほどかけてしっかりと洗おう。

うがいは薬を使わなくても、水だけでも効果があるよ。
ガラガラうがいができない子は、ブクブクうがいだけでも大丈夫。

→ 幼児のためのブクブクうがい練習法!早く上達させるためのポイントは?

帰宅後、食事前の手洗いうがいを習慣にしよう。

スポンサーリンク

乾燥させない

まず第一に、室内を乾燥させないこと。
ウイルスは乾燥している部屋が大好き。

床に落ちたウイルスも、部屋が乾燥していると
ちょっとしたことでホコリと一緒に舞い上がりやすくなる。
その分、口や鼻からも吸い込みやすくなってしまうんだ。

加湿器をかけたり、洗濯物や濡れたタオルをかけたり、
部屋の湿度を60%ほどに保っておこう。

第二に、喉の乾燥を防ぐこと。
喉が乾燥しているとウイルスが付着しやすくなる。
風邪のひき始めに、まず喉が痛くなるのはそのためなんだ。

うがいをしたり、こまめに水を飲んだり、
マスクで保湿するのも効果的だよ。

人混みはマスクを

人混みに出かけると、知らず知らずのうちに
ウイルスをもらってしまうことがある。
それを防ぐにはやはりマスクをするのが一番効果的だ。

とは言え、小さな子供はいやがることも多いよね。
そんな時は、かわいいキャラクターのついたものを用意してあげたり、
「かわい~!似合う~♪」なんておだててその気にさせてしまおう。

まとめ

子供の風邪予防は、どれも簡単な方法ばかりで今すぐにでも始められる。
寒くなっていくこれからの時期に備えて、しっかりと予防対策をして、
今年は風邪知らずで冬を乗り切ろう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする