親子で簡単工作!プラ版でクリスマスツリーのオーナメントを作ろう!

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

クリスマスツリーの飾り付けは、子供にとっては楽しみの1つだよね。
そんなツリーを飾るオーナメントも、プラ版を使って簡単に作れちゃう。

今年は子供と一緒に、かわいいオーナメントを手作りしてみてはいかが?

スポンサーリンク

プラ版で作るクリスマスオーナメント

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

必要なもの

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

  • プラ版
  • 紙やすり(目の細かいもの)
  • 油性ペン
  • 色鉛筆(クレパスやパステルでもOK)
  • はさみ
  • 穴あけパンチ
  • ヒモ
  • オーブントースター

プラ版は100円ショップでも売ってるよ。
透明タイプと白いタイプがあって、今回は透明タイプを使用。
白いタイプを使う場合は、紙やすりは必要ない。

クリスマスオーナメントの作り方

プラ版は、焼き上げると元の大きさの4分の1くらいまで縮んでしまうので、
作りたい大きさの4倍のサイズを用意しよう。

1.紙やすりをかける

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

色付きをよくするため、全体に紙やすりをかける。

目の細かい紙やすりで、全体が白っぽくなればOKだよ。

2.イラストを書く

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

油性マジックでイラストを書く。
いきなりマジックで描くのが不安な時は、鉛筆で下書きするといいよ。
間違えたら消しゴムで消せるので、何度でも書き直せる。

気に入ったイラストを下に敷いて、写して描いてもいいね。

3.色をつけて切り抜く

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

色鉛筆などで色をつける。
うっすらと色付くくらいでOKだよ。
一見薄いように見えるけど、焼いて縮むと濃くなるから大丈夫。

色を塗ったら切り抜こう。
凹んだ部分なんかは割れやすいから慎重にね。

6.ヒモを通す穴を開ける

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

穴あけパンチで、ヒモを通す穴を開ける。

7.オーブントースターで焼く

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

オーブントースターにアルミホイルを敷いて、その上で焼いていくよ。

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

熱を加えると、一旦反り返りながら縮んでいく。
再び平らな形に戻って、縮むのが止まったらOK。
けっこうあっと言う間だから、目を離さないでね。

火傷をしないように、箸などを使って取り出そう。
軍手を履いておくと安心だよ。

8.平らなもので抑える

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

オーブントースターから取り出した状態では、形がまだ少し歪んでいる。
熱いうちに本などを載せて少し抑え、めくれ上がった部分を平らにしよう。

9.ヒモをつける

クリスマス、オーナメント、プラ版、ツリー、手作り

穴にヒモを通して結べば完成。

焼く作業以外は、子供でも簡単にできるから
たくさん作ってクリスマスツリーに飾ってみよう!

スポンサーリンク

クリスマスオーナメントには意味がある

クリスマスツリーに飾られるオーナメントは、
一つ一つに意味が込められていることを知っているかな?

オーナメント 意味
希望
リボン 永遠の結び
ベル 魔除け
くつ下 サンタの訪問
リンゴ 豊かな実り
助け合いの心
リース 永遠
松ぼっくり 不滅、実り
キャンドル 世を照らす光
ヒイラギ 魔除け

それぞれのオーナメントがどんな意味を持つのか、
子供と話しながら作るのも楽しいね。

また、定番のオーナメント以外にも、子供の好きなキャラクターや食べ物、
家族の似顔絵など、色々飾ってみるのもおもしろい。

手作りオーナメントで、世界に一つだけのオリジナルツリーにしてみよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする