失敗しない幼稚園の選び方!見学でチェックするべき重要ポイント!

幼稚園、選び方、見学、チェック、ポイント

幼稚園といっても、仏教系の幼稚園からキリスト系の幼稚園、
小規模な幼稚園や大きなマンモス幼稚園まで
たくさんの幼稚園がある。

子供が長い時間を過ごすことになる場所だから、
慎重に選んであげたいよね。

幼稚園の選び方として、どんなことに気をつければいいんだろう。

スポンサーリンク

まずは情報収集

幼稚園のパンフレットやホームページを見たり、
ママ友や近所の人からも話を聞いてみよう。

  • 保育時間(延長保育の有無)
  • 通園手段とかかる時間
  • お弁当か給食か
  • 教育方針
  • 経済的に無理なく通わせられるか
  • PTA役員の有無

なんかを確認しておくといいね。

いろんな幼稚園の情報を集めているうちに、
「この幼稚園は良さそうだな」というのが自然と見えてくるはず。

そうして興味のわいた幼稚園をいくつかピックアップしてみよう。

幼稚園を選ぶ時にやっておきたいこと

候補の幼稚園がいくつかピックアップできたら、
実際に自分の目で見て、どんな幼稚園なのか確かめよう!

プレ保育を利用してみる

幼稚園は3歳時から通うことができるけど、
年齢に満たない未就園児を対象に、
プレ保育を行っているところも多い。

リトミックや絵本の読み聞かせ、工作などを通して
園の雰囲気や、先生の対応などを知ることができるんだ。

ママ同士仲良くなれば、いろんな情報交換もできる。
兄弟を同じ幼稚園に通わせているママなんかもいるから、
詳しいことも聞けるしオススメだよ。

見学や一日体験入園に行ってみる

どんな設備があるのかや、普段の園児の様子を見学できないか
園に問い合わせてみよう。
園長先生とお話する機会も作ってもらうといいね。

また幼稚園によっては、一日体験をさせてくれるところもある。
実際のクラスの中に入って園児たちと交流したり、
給食を体験させてくれる園もあるよ。

お友達とのフィーリングなんかも確かめられるいい機会。
ぜひ利用してみよう。

運動会やバザーに行ってみる

幼稚園の雰囲気は、運動会やバザーによく現れるんだ。
行事の中での園児と先生の自然なやりとりは、
見学ではなかなか見れない部分でもある。

さらに、行事に保護者がどの程度関わっているのかも知ることができるよ。
仕事をしているママにとっては、これも重要なポイントだよね。

スポンサーリンク

見学でチェックするべきポイント

清潔感があるか

園内はきちんと整理整頓されているか、
隅々まで掃除が行き届いているか、など
清潔感があるかをチェックしよう。

園内が雑然としているところは、
扱いが雑だったり、目が行き届いていない証拠でもある。

トイレや手洗い場のチェックも忘れずにね!

先生の質と配置数

どんな先生がいるのか、
ベテランの先生はいるのか、
園児に対する態度もチェックしておこう。

さらに1クラスの園児の人数に対して、
何人の先生がついているのかも要チェック。

先生一人あたりの子供の人数はとても大切。
人数が多すぎると、なかなか全員には目が行き届かないからね。

一人一人をしっかりと見てもらえるかがポイントだよ。

防犯対策はしっかりしているか

セキュリティ面がどうなっているのかも見ておこう。

園児を狙った犯罪が起きないとは限らない。
誰でも簡単に出入りできるようなところはちょっと心配だよね。

最近は、防犯カメラを設置していたり、オートロックだったり、
警備会社を利用しているところも増えている。

どんな対策がとられているのか確認しておくといい。

それと合わせて、避難訓練などはどうなっているのか、
災害対策なんかも確認しておきたいね。

まとめ

幼稚園の選び方は人それぞれ。
けれど、あくまでも子供のためのものだということを忘れてはいけない。

子供と一緒にいろんな幼稚園をまわってみて、
どの幼稚園に行きたいと思ったのかも聞いてみるといいね。

安全で楽しい幼稚園生活を送れるように、
ぜひ子供に合った幼稚園を見つけてあげよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする